未分類

旅先こそ散歩しろ

「真剣にアイデアを考えても、なかなか思いつかない」

「起業家さんってどうやってアイデア考えているんだろう」

 

そんな方に向けて、



『楽しみながらアイデアを沸かせる』テクニックを

今回は書いていきます。



これは、

実際に僕もやってきたことですし、

今でもやってることなので、

試す価値はありますよ!

 

これをやっていると、

 

純粋に楽しいですし、

僕はアイデアの3分の1くらいはこれで

わかせてるじゃないかなって思います。




【旅をする】

 

いきなりですが、

『メモ帳持って、旅をしてください』



「いや、そんな時間ないしな…」

「旅とかこういうご時世だからちょっとな…」



と、いう答えも返ってきそうなところですが、

 

旅するメリットって結構大きいです。



昔の僕は、旅がそんな好きでもなかったです。

そんなにリターンがあるとも思えず、

モノとして残らないし、休日なんかは疲れるし。

 

だから、『旅』って聞くと

「めんどくさいなー」って内政言語が出ちゃってましたね。



あえて昔の自分に言い聞かせるとすれば、

 

「稼ぐためのアイデアがわく」

「旅をすることで情報量が増える」

「経験や体験から得た言葉は重みを増す」

 

そんなところでしょうか。

 

なんとなくリターンがわかったほうが、

昔の自分だったら動くかなとって思ったので書いてみました。



確かにモノとして何かが残るわけではないんですけど、

 

『アイデアがゲットできる』→稼げる可能性

『旅先の情報量が増える』→雑談力アップ

『言葉に重みが増してくる』→説得力アップ

 

これらは、目には見えてなくても

手に入るものなんですよね。

 

ビジネスをしてる人だったら、

この手に入るものに価値を感じるはずです。

 

一石を投じて、二鳥、三鳥がとれるんです。



【具体的なやりかた】

 

まず、このご時世もあるので、

近場の行ったことがないところでもいってみてください。

 

イメージとしては、

自分の行動範囲外にいくのが良いです。



持ち物は、

メモ帳だけもって、

散歩をしましょう。



散歩をしてるときに、

僕は結構アイデアがわいてくるんですけど。

 

なにか思いついたら、

とりあえず箇条書きでもいいので、

メモをとっておきます。

 

もし、マインドマップなどの形式で

メモに慣れてる方は、

そっちのほうが良いと思います。



これをやることで、

真剣に机上で悩んでいたときと違って、

良い刺激とリラックスがあるので、

 

「これやったら面白そう」とか

「今これが流行っているのか」とか

「こういう文化があるのか」など

 

整理されるから、

そりゃあアイデアも湧いてきますよ。

 

さらに、

散歩することで運動にもなるから

一石数鳥です。



旅好きの方だったら、

たまらないアイデア作成方法だと思いますし、

 

嫌いな人でも、

まだこのメリットに気づけてないだけで

実は好きになっちゃうかもしれません。



ぜひ、やってみて

あなたの天才的な頭脳をフルに活かしていきましょう!

 

入山彰介



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です