未分類

行き詰まったら場所を変えろ

入山です、

 

前回止まるのは一番勿体ないという話をしたんですが、

 

とはいっても、

 

「あー今日もサボっちゃったな…」

「なんだかやる気が起きないな…」

 

なんてことになって、作業が進まないときもあると思います。



そこで、僕がまだ稼げてない時に

実践していた方法をお伝えします。



===========

それは、

『行き詰まったら場所を変えろ』

 

さらに、

『高級ホテルのラウンジがおすすめ』です。

===========



自発的にやる気を出すことができなくても、

周りの環境からエネルギーをもらえることもできます。

 

周りに優秀な人がいる環境や、

高級なお店なんか行くと

いつもと違った緊張感があると思います。

 

この緊張感って

普段の自分よりもピリっとさせるんですね。

 

ホテルでコーヒー飲むだけでも

千円以上するので、

 

そこへパソコンを持っていったら

「さすがにやるか!」って

なると思うんですよ。

 

今自発的に作業が進まない時は、

こういう周りのエネルギーを利用するのがいいです。

成功してる人の話なんかを聞くと

やる気がでたりしますよね。

 

でも、こういうのって相手の都合もあるので、

手っ取り早い方法は場所をかえることです。



「それなら図書館や喫茶店はダメなの?」

と、思われるかもしれませんが、

 

図書館は最近、

パソコンのカタカタ音がNGなところも多いですし、

わりとオススメできないですが、

 

そこで、読書が捗る人だったらそれでもOKです。

 

また、

喫茶店でも大丈夫です。

 

そこに無駄なものを持って行かずに

パソコンだけ持って行ってもコーヒー代払ったんだし

やろうかなって気持ちは出ると思います。



ここよりももっと良いのが

高級ホテルって意味です。

 

こういうところで作業すると、

自分も『できる人』だって思うようになるので

こういうところで作業するようになると、

 

自信に繋がったり、セルフイメージが高まります。



アファメーションを学んでいる方なら

わかると思いますが、



やっぱりお金が貯まってから成功するわけじゃなくて

成功するイメージができてから成功に引き寄せられていくんですね。



その成功するイメージをもつために、

「おれはこういうところで働く人間だ」って

自信をもてるようになると、言葉や行動にもパワーが出てきます。



「今日はやる気がおきないな…」

→何もしない日を送る

 

ではなく、

 

「今日はやる気起きないからホテルで作業するか」

→作業も進み、セルフイメージも高まる

 

これを千円ちょっとで変えられたら、

超すごいことじゃないですか!

 

ここで毎日の行動に差が出始めたら

一年でとんでもない差がついてしまいます。



とにかく止まらない仕組み作りを自分なりに構築することが大切です。

 

「さすがにやるか」って思える環境を見つけ

どんどん作業をこなしていきましょう!



入山彰介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です