【失業しました】

昨日11月30日付けで
約4年程勤めていた会社を
退職しました。
 
パソコンの販売業務を担当しており
役職も頂いて個人だけでなく
主任を務める主力のパソコン部署や
店全体の売り上げ向上に先頭で取り組み、
自分の所属するチームの成績を常に全国5位以内に
キープしていました。
 
個人でも約2000人いるセールスのスタッフと競い
常に1位、悪くても5位以内を
3年以上キープし続けました。
 
でも僕は役者としての活動を
第一においていたので
出勤日数は週に3〜5日、
酷い時は平気で0。
社員さんの3分の2くらいでした。
 
それでも何度も表彰されに本部に呼ばれるので
社長や営業部長達幹部に覚えられ
意見を求められる事も増え、
包み隠さずズバズバ言った意見が
翌日帰ったら反映されて
お礼を言われる事もありました。
 
逆に思った事は言いたい性分なので
待遇に関して本部がどうどうと続けてた矛盾を
何度も指摘し、一時はお互い熱くなりつつも
最終的にはウチの店舗全員の給料を上げたりもしました。
(僕も上がったけどその割に少なかったです)
 
『どうやったらそんなに売れるんですか?』
と良くきかれるのですが
1番大事なのは心だと思います。
 
綺麗事っぽい事を言いたい訳ではなく
『このおばあちゃんに売りつけてやろう』とか
『これで俺の成績が伸びて給料アップだ!』等、
売るのが自分の為であると
不思議な程成績には限界が来るのです。
 
実は所属していた事務所も10月で辞めました。
役者としての仕事の大半も
しばらくお断りさせて頂いてます。
 
これは僕自身、
今次のステップに行く為に
必要な事に感じ挑戦します。
 
【年収3万円の役者が本気を出す】
最初は役者ですぐ稼げると
思っていました。
…正確には大変だろうけど
自分なら何とか出来ると考えていました。
 
結果は散々で、
正式にデビューした年の年収は5000円。
 
2年目は3万円でした…
 

ゲロ吐きました。(酔ってです)

 
最初の事務所の登録費までも
母に借りたりしてたので
これは本当に洒落にならんと、
不安で泣いたりもしました。
 
でも当時は本気で
役者として食べたいならバイトをするなと
教えられていたのでほとんどバイトをせず
親や当時の彼女に
だいぶ養って貰っていました。
 
さすがにコレはダメなんじゃないかと思い始め
勉強や習い事をしたい!
と思ったのですが
本を買うお金がありません。
 
そこで僕自身にルールを作りました。
根が怠けものなので、
絶対に破らないと誓ったルールで
自分を拘束してみようと考えたのです。
 
プロの役者と胸を張って名乗る為に
芝居関係の収入だけで
毎月18万は絶対稼ぐ!
 
別にプロの定義に
月収18万は関係無いと今は思うのですが
当時は芝居で食べる事が最重要な事だったので
このルールを守り続けれるよう
必死になりました。
 
結果約3年半このルールを破らずに続けました。
 
正直に言うと最初はとにかく全然足りず、
知り合いの大道具さんの仕込みを手伝ったり
運転手をしたりといちよう芝居絡みという事で
そちらも計算に入れましたが
それでも全然届きませんでした。
 
それではなんか
ルールにズルをしている気がしましたし
この頃はパチンコ屋で走り周って肉体労働をしていたので
そこからの稽古や仕込みだったりしたので
とにかく大変でした。
 
やはり自分の
役者としての価値を上げる為には勉強だ!
と、とにかく手当たり次第本を読んだり
芝居や武術の先生から技を習っていました。
 
でも舞台や役者の仕事を貰うと
とにかく時間に対して報酬が少ないのですが
勉強にも沢山お金がかかるので
このスパイラルから早く抜け出したいと
1日に3時間くらいしか寝ず
毎日勉強をしていました。
 
結果フラフラになり
声もからし
散々な本番を迎えた日の事も
鮮明に覚えています。
 
ある日転機が訪れました。
 
セールスとの出会いです。
 
もともと人と話すのは好きだったのもあるのですが
最初仕事を覚えてる途中の3日目、
大型の案件を決めました。
 
その後も苦労はありましたが
すぐにセールス担当で1番になり
店で1番になり全国で1番になりました。
 
なぜそのような結果になったのか、、、
 
最大の理由をお話しします。
 

本当はあまり言いたくないのですが、、、
 
言います。

芝居です。

芝居の勉強をしていたからです。
 
ある幾つかのコツを掴んだ上で
お芝居で養う感覚や知識を応用するだけで
販売の能力は恐ろしい程アップします。
 
それだけではありません。
 
逆に役者としての生き方に
セールスやビジネスの簡単なコツを応用するだけで
役者として生きていくのにも
驚くほど役に立ちます。

その結果、僕は芝居での収入も上げ、
余裕の出来た時間でセールスの腕を磨き、
勉強をする資金と時間を確保しました。
 
でも先日、
その可愛がられていた会社は辞めて
役者としての事務所も辞めて
舞台出演等は少し控えています。
 
これからどうするのか、
 

これからは、、、
 

ワークショップに集中します。

実は、僕が
芝居で収入を上げるきっかけの一つになったのも
ワークショップの運営で得た収益や経験が
かなり大きいです。
 
週に一宮で一回、
名古屋で一回、
インターネットで一回の3回をベースに
行っています。
 
この日程を増やし生徒を募集します。
 
【年間舞台、映像作品含め出演平均15本以上。
ステージ数100超え!超実戦的な演技指導】
 
この芝居で食べ始めてからの3年半は
どんな芝居の仕事にも
全力で取り組みました。
 
年間のステージや本番日は
100を軽く超えると思います。
 
おかげで幸せではありますが
1日に違う作品の公演が複数あり
フラフラになりながら帰って
勉強したりもしていました。
 
最初は、とにかく売れて
人気者になりたくて始めた役者の道ですが、
最近は売れる事よりも、
より質の高いパフォーマンスを
提供する事に情熱があります。
 
そして更に
この僕が全力で学びテストした
使える数々の技術を使って
役に立てて貰う事に
喜びを感じています。
 
こんな事を正直に書いていくと
『お前は役者じゃない』
『変わってしまった』
と怒られてしまうかもしれません。
 
怖くないわけではありませんが
それでも僕は
『表現者としてもっと質の高い
パフォーマンスを提供する』
 
『講師として使える知識技術を惜しみなく提供し
役者、ビジネスマン問わず成功者を輩出する』
 
『よりレベルの高い起業家として
社会にもっと大きな良い影響を与える』
 
というのが1番やりたい事になっています。
 
今まで口コミや紹介限定での提供だった
演技ワークショップやビジネスセミナーですが
一般公開させて頂きます。
 
これは自分の実力により納得がいくまではと
少人数相手に試行錯誤したいからでした。
 
でももう、安心して下さい。
 
誰が来てもどんなキャリアがあっても
演技力を向上させる自信があります。
 
逆に、初心者や未経験の方でも
お芝居を楽しんでもらい
本人が食べて行きたいならその方法を教え
上手くなりたいならその為の技術と知識を
丁寧に教えます。
 
何も難しい事はありません。
 
楽しんで取り組んでいたら
大きく実力が上がっていたと
感じて頂けます。
 

ただ一つだけ約束をして下さい。
 

おそらく僕の元で芝居を学ぶ事で、

短期間で考えられない程芝居が上達し
・異性から異常にモテる様になり
・販売や交渉など役者としての人生で、いや、
・生きてく上であるとこれ以上なく心強いスキルを
身につけるでしょう。
・年収もアップします。
 
だけどその結果がでるのは
最低限、取り組んでくれた人だけです。
 
なので、
できる限り一生懸命
とり組んで欲しいのです。
 
誰でも何もしなくてもと言いたい気持ちはありますが
技術の習得はそんな甘くはありません。
 
その為のコツは楽しく一生懸命やる事です。
 
ゲームだってそうだと思います。
 
学校の勉強が苦手だろうが
運動神経が悪かろうが
ゲームが好きでずっとやってる子が
とても上手になります。
 
僕の好きな言葉があります。
 
『この世に才能の定義があるとすれば、
どれだけ好きかどうかだけだ』
 
僕もそう思います。
  
好きの形もそれぞれだと思いますので
僕はこういった形でお芝居と向き合うのが
好きなのです。
  
逆に言えば僕にしかできない
提供の仕方だと思います。
 
現時点で芝居力アップの為の講座は
 
日曜日の1830〜に 芝居×武術
火曜日の1830~ 芝居×コーチング(芝居力アップ集中)
金曜日の1900~ 芝居×セールス
 
があります。
 
場所は名古屋市内、
ご連絡いただいた方だけに
お伝えさせていただきます。
 
金曜日の1900~ 芝居×セールス
のみスカイプでお話する形での講義となります。
なので、芝居×セールスのみ
ネットに繋がるPCかスマフォが必要です。
 
平成27年12月1日
今の時点でお芝居とセールスの技術を
メソッドとして確立しているのは
日本で僕だけです!
 
【常に居心地の悪い場所へ】
 
いくつか心がけている事があります。
武術の奥義なのですが
居着いたらいけないという心構えがあるのです。
 
これは物理的に体の一部が固まってしまったら
そこを強者は一瞬で見抜き
すぐさま打ち込まれ
弱点になってしまうという教えです。
 
こういう奥義レベルの教えは
沢山の事を教えてくれます。
 
約3年食べれたからこそ
来年も同じ様にと居着くより、
もっと頑張って動きつづけて向上したいと思ったのです。
 

なので今回も挑戦します。

初日体験無料!
 
これは当然かもしれません。
ただその日に入会して下されば
 
ワークショップではありえない
100パーセント返金保障!
 
もし試してみて楽しくない、
役に立ちそうもないと思いましたら
遠慮なくおっしゃって下さい。
 
すぐにお金をおろしてお返しさせて頂きます。
 
但し一つだけ条件を付けさせて下さい。
返金は最初の1カ月までにして下さい。
 
料金は
日曜日の 芝居×武術
火曜日の芝居×コーチング(芝居力アップ集中)
月10800です。(税込み)
 
初月のみ入会事務手数料として5400(税込み)のお支払いもお願いしております。
 
質問だけの内容も受け付けております。
 
最後に
あなたには一切リスクがありません。
 
リスクは全部、僕が負いました。
 
次はあなたが成長する番です。
 
以下のフォームより体験を希望する旨をお伝え下さい。
↓↓↓↓↓

3SACお申し込み 


 
あとはあなたは待っていれば
僕から直接案内が行き
膨大な学びと成長がスタートします。
 
セミナーに関しての詳細も
メールを送って頂いた方には
割引情報とともに後日お知らせします。
 
更にここまで読んで頂いた特典として
メールを送って頂いた方だけに
『1日30分週に4日実践するだけで演技力と身体能力を上げる秘密の2つの方法』
の動画をプレゼントします。
 
これはウチのレッスンでもみんなやっていて
『驚く程体にキレが出た』
『ストレスが消えた』
『1カ月で無理なく4kg痩せた!』
他にも沢山の成果の声を頂いてます。
 
楽しみにしていて下さい。
 
追伸1
あらためてお伝えいたしますが初回体験は無料。
体験時にご入会頂ければ、
初月全額返金保障付きで学んで頂けます。
リスクはすべて僕が負いました。
次はあなたが学ぶ番です。
 
追伸2
ただ今キャンペーン中につきまして、
期間限定特典動画を差し上げます。
こちらは初回の体験レッスン後にお渡し致しますので
楽しみにしていて下さい。
 
体験お申し込みはコチラ
↓↓↓↓↓

3SACお申し込み 

1月17日レッスン内容公開

昨日は打撃について学びました。

アクションのフォームとしてでも
武術としての技としてでもなく
質のよい打撃についてお話をし、
お芝居をはじめとしたコミュニケーションを新しい角度でみてもらうワークをしました。

なぜなら
打撃にはコミュニケーションの本質が
沢山隠れているからです。

グローブを通してサンドバックを打つのではなく、直接他者と触れ合うことによって

自分の中のエゴや、恐怖心、
上手くこなしたいという欲や自尊心などを
見つめてみることができます。

本質的な打撃を学ぶと言うことは
上記のような自分のマインドに
左右されない影響を与えることが
できるようになるということです。

もちろん打撃以外のワークを通して
考えてみることは可能なのですが
打撃を通して正しく感じることによって
より直接的に自分のそのような心を
見つめてみることができるのです。

だんだん慣れて
自分の身体的にも、肉体的にも存在するテンション(緊張)を
明確に感じる事ができれば

その繊細な心を自分でコントロールすることが
できるようになっていきます。

今日はその為の基礎を
システマとお芝居の理論を通して
学んでいただきました。

初めての打撃系のレッスンの方もいらっしゃったので
怖がらないようにと少し心配をしていたのですが

皆さん終始笑顔で
昨日のレッスンも楽しく進めれました。

やはり、武術もお芝居も
直接相手を思いやってコンタクトする事は
楽しく人間関係を深めることができるコミュニケーションなのだと、
改めて感じさせてもらえました。

忘年会でしたー!

昨日は劇座さん!

だんだん酔っ払って顔が緩んでいってるm(_ _)m

最後にはちょっとだけ丹羽さんともお会いできて、楽しかったー!

皆様今年も沢山お世話になりましたm(_ _)m

来年もまた宜しくお願いします(・ω・)

【12月27日ワーク内容公開】

今日は最初にパッケージ化している、
基本技のワークを2つ増やしました。

一つ目が
基本技.S.サーキット攻レベル1です。

最初に左パンチを打ってもらってもそれぞれみんな動きが違います。

心だけでなく、やはり体にも動き方にも個性があるのでそれぞれの体が持っている特長を活かして無理なく動ける肉体を作っていきます。

最初はとにかくかっこよく綺麗に打ちたくて
上手い人の真似を無理してでもしたいものですが

僕たちは体操選手や、プロの格闘家ではないのです。

あえて区別するとしたら表現者だと思ってみてください。

あなたのその動きの癖も身体の特徴も個性であり武器です。

なので無理に最初から矯正ばかり意識して
フォームを身につける必要は無いのです。

むしろそのために変な姿勢で
自分の動きじゃない動きをすることで
身体を損なうことに繋がってしまいます。

もちろん結果的に
正しく綺麗なフォームどんどん近付いてはいくのですが

体ができていない段階で
最初から体が納得していない人が決めた動きを無理にやってしまうと

身体(特に足や腰)に大きな負担となってしまうのです。

もしあなたがそのようなトレーニングを行っているなら
すぐにやめることを強くお勧めします。

僕が知っているアクション俳優の方にも
腰、膝を痛めておられる方が沢山おられます。

そのような方の動きや習慣をみてみるとなるほど。
損なうに値する動き方や習慣を持っているものです。

きっと間違った師にそのように教えられてしまったのでしょう。
その様な方々にこそ有益な身体の情報をシェアしたいです。

どんな仕事でも身体が資本です。

ので
原則として身体や心に悪影響が出るトレーニング法や仕事は取り組み方を間違えています。

どんな動きにも上質な動きには理合いがあります。

なので、それを体感で学んでもらいながら
いろいろな可能性のある動きができる心と体を養ってらえるよう
ワークを徹底的にこだわって設計しています。

それらを身体で学んで頂ける基礎ワークを一つ増やしました。

もう一つは

伝統的な呼吸法を使ったワークです。

僕は伝統的な武術のある要素が
芝居力を向上させるのに大きく役に立つと教えています。

この呼吸法はその要素を大きく伸ばし
セリフのかかりを良くし、存在感を数段上げることに繋がります。

その技法のシェアでした。

初めてチャレンジした生徒達も
上がった呼吸がすぐに整い、
すぐに本番を迎えれるような温まった身体と
クリアな頭の状態を自分で作り出していました。

その後、昨日は月末のレッスンでしたので

今月お伝えしたワークの復習と補足、
そして質問に答えていくといった内容で理解を深めて貰いました。

昨日の行ったワークの一部です。

・体重40キロ弱の女性が約90キロの男性をねじり崩す。

・ほぼ力を入れず突進してくる相手を片手で退ける。

・圧倒的な逆境の中で身体に起きるパニックを体験し対応してみる。

・同時にいくつもの事を処理できる脳になる。

・悪態など、どんなネガティブな干渉にも感情が乱れない6つのアプローチ方法。

・セリフのパワーを格段に増す秘密の技法。

・日常や芝居で行われているコミュニケーションを科学的な理論(催眠術の理論)を使って解説。

・すべての技法の鍵になる○○○○という概念。

でした。

今年も終わりですね。

少し気が早いですが
新年1月8日に私塾 入山塾(仮名)の新年会を開催いたします。

どなたでも参加いただけますので
少し気になっている事があったり、内容に質問したいあなたも是非お越しください。

場所は名駅付近

会費は3500円から4000円ほどを予定しております。

全員参加するわけではありませんが

レッスン生たちもとても柔らかく良い人達ばかりなのできっと温かく迎えてくれます。

こちらのアドレスに参加希望とだけ書いてメールを下さい。

shosukevolvicprosigoto@gmail.com

新年、飲み会から始まるワークショップも素敵じゃありませんか?笑

お待ちしております。

最後になりますが今年も一年お世話になりました。

未熟者ですがこんな入山を来年もまた、よろしくお願いいたします。

よいお年を。

髪切ったでえ!

やったでえ!

後藤さんのカットは最高(^^)
いつもイメージ通りに仕上げてくれます(・ω・)

さて、クリスマスイブなので焼肉食べに行きましょう(^-^)

12月20日レッスン内容 公開

まずは生徒毎にレベルに合った基礎トレーニングをした後で座学は先週の復習から。

芝居
セールス
ティーチング(教える)
武術

を少し遠くから観てコミュニケーションと理解するととても効率良く能力を高める事ができると伝えました。

でも入山さん。
滑舌の勉強をして武術は上手くならないし、物を沢山売れば生徒にものを教えるのが上手くなるとは思えないけどなぁ、と思われてるかもしれません。

そうですよね。まさにその通りです。
でももし、その遠くから観る視点、高くから観る視点を知って貰えたら日常でバイトをしながら芝居力を高める事もできてしまいます。

ではその次に
『わかりました!高い視点でコミュニケーションだと理解すればいいんですね!、、、で、具体的にはどうすれば!?』
と聞きたいところです。

今日はそこのお話しです。

実はコミュニケーション力を高める為に、5つの項目に分けて勉強していくと混乱する事なく整理でき、とても効率良く学習していく事ができるのです。

更にその項目毎に、抽象的な感覚から具体的な理論や方法まで知ってもらって練習する事ができるので誰でも簡単に習得してって貰えます。

『なるほど!コミュニケーションは簡単な5つの項目に分かれていてそれらの力を高めていけば効率良く芝居も上手くなる上に、セールスマンとしての能力も上がるのですね!』

正にその通りです。

その項目の1つ目が
感じる力(in力)です。

昨日は、先週の復習を経て少し進め、更に感じる力を高めるワークをこなして行きました。

今回やったワークで習得して貰った内容の一部は

・人の発する影響を感じる。

・舞台上でセリフを言うときどうしても落ちいってしまう緊張をたった一つの行動で解消する。

・他人の影響を悪く受け取り、演技の下手な状態や身体のキレが悪い状態にならない様にする。

・目を閉じて背後にいる人の気配を感じ、避けれるほど感覚を研ぎ澄ましてみる。

・身体の◯◯にアクセスし、力を使わず相手をコントロールしてみる。

・感情をエネルギーとして使用する。

・相手と触れた状態で感情の力だけで動きを出し倒してしまう。

以上はほんの一部です。

先週は新しく1名お越し下さりとても喜んで頂け、入会されました。
昨日は新しく2名の方が参加され、1月、2月より入会される予定です。

是非一度体験にいらして下さい。
必ずあなたの演技力、を通して生きてく上で役に立つ興味深いスキルをシェアします。